結婚式を行なうなら理想の場所で|感動の式になる

新郎新婦
新郎新婦

国内でのリゾート挙式

海外よりも安心して滞在できるリゾート地沖縄は、結婚式に訪れる人も多くいます。少人数でアットホームな結婚式が多く、高齢の親族であれば挙式と宿泊地を同じにすることも可能です。宿泊や航空チケットの手配までするのなら、旅行会社での挙式プランも便利です。費用の総額がわかりやすく、各空港からの手配も簡単です。

テーブル

良いことがいっぱい

毎年多くの観光客が訪れる沖縄ですが、最近では結婚式を挙げる人も多い傾向があります。リゾートと言えば海外を思い浮かべる人も少なくありませんが、手間がかかるでしょう。気軽に、そして手軽に挙式を行えます。

リゾート婚

教会

開放的な雰囲気で

海外で結婚式を挙げたいけど、費用は抑えたいや、海外だと治安が不安という方に、沖縄での国内リゾート結婚式がおすすめです。那覇までなら日本のいろいろな場所から直行便で行きやすいですし、国内と言うことで安全というところも魅力です。またゲストも海外よりは招待しやすいです。人数は親族中心の20人前後が平均的で費用も170万から230万になります。2人で沖縄へ行って結婚式を上げてから1.5次会や2次会をするという人がもいます。その場合費用は75万から120万ほどになります。もし沖縄での結婚式に友人を招待するのであれば、旅費の1部を負担することが多いです。交通費か宿泊費を渡したり、一律で金額を決めて渡したりするのが一般的です。御祝儀に関してはそれぞれですが、交通費、旅費を招待した人に負担してもらうなら頂きません。どうするのか明確にした上で招待してください。沖縄で結婚式を挙げるのに一番適した気候なのが3月から5月上旬になります。ただ突然の気候の変化が良くあるので雨などの心構えも必要です。段取りや準備などもリゾートでない結婚式と変わりません。会場の見学が出来ないことも多いので、その場合は現地に詳しいスタッフが細かく説明してくれます。打ち合わせなども全国各地にあるサロンでできます。宿泊に関しては招待した人は1泊から2泊、新郎新婦は3泊から4泊する人が多いです。沖縄の開放的な空間を十分に楽しんでください。

教会

個性的なウェディング

県外の方が沖縄で結婚式を挙げる場合は、事前に人数分の航空券や宿泊の手配をしておきます。費用は二百万円前後が普通で、親族を呼ばなければその半額程度で済みます。一般的に沖縄で結婚式を県外から挙げに来られるカップルは3、4泊して親族と観光を楽しまれますので、そのための事前の予約や準備が必要です。